Vector:ソフトウェア・ライブラリ&PCショップ

2012年11月07日

確定申告 医療費控除

1月1日から12月31日までに、本人または、生計を一つにしている家族の医療費
が一定額を超えた場合に、一定の所得控除を受けることができます。

生計を一つにしている家族ってわかりにくいですよね。

具体的には、
・単身赴任の父親
・下宿をしている大学生の子ども
・生活費を仕送りしている両親
全て、生計を一つにしている家族ということになる可能性があります。
(ケースバイケースなので、自分が該当するかどうかは税務署に確認してください)

薬局で買った市販の風邪薬も医療費控除の対象になるようなのでレシートは
大事にとっておいてください。


但し、全ての医療費が、医療費控除の対象になるわけではないです。

人間ドック等の健康診断を受けて病気が、なかった場合は対象になりません。
高い部屋に入院した場合の差額も対象外です。
健康増進のビタミン剤や漢方薬も対象外ですし
病院までマイカーで行った時のガソリン代や駐車料金も対象外
里帰り出産のために乗った飛行機代や美容整形も対象外です。

posted by 自営業独身 at 11:08| Comment(0) | 確定申告 医療費控除

確定申告とは


1年間の所得に応じた税金の金額を税務署に申し出ることを確定申告といいます。


また確定申告により、納め過ぎた税金の還付申告も行うことが出来ます。

確定申告を行う必要のある人は、こんな人です。
・個人事業主などの自営業者
・年収2,000万円以上の人
・副業等で、給与以外の収入が年20万円以上ある人
・還付申告を行いたい人
 (医療費控除希望者、住宅ローン控除希望者、勤務先での年末調整を行わない人とか) 

サラリーマンでも年収の多い人や副業がある人は確定申告が必要です。
 
posted by 自営業独身 at 09:51| Comment(0) | 確定申告とは