Vector:ソフトウェア・ライブラリ&PCショップ

2012年11月21日

確定申告 年金

2012年から、年金所得者に係る確定申告不要制度により、下記に該当する方は確定申告を
行う必要はなくなりました。
・公的年金の額が年400万円以下
・年金以外の所得金額が年20万円以下

年400万円も公的年金を受給されている方は少ないと思われます。
ほとんどの年金受給者が確定申告が不要です。

ただし、所得税の確定申告は不要でも、住民税の申告が必要なケースがあります。
また、払いすぎた税金を還付してもらうには従来通り確定申告が必要です。



posted by 自営業独身 at 12:47| Comment(0) | 確定申告 年金
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: